コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蟹巻き汁 かにまきじる

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

かにまきじる【蟹巻き汁】


宮崎の郷土料理で汁物の一種。山太郎がに(もくずがに)の甲羅をはずし、足も身もそのままどろどろにすりつぶし、みそを加えて混ぜ、これに水を加えてざるなどで漉した汁を加熱するとかにの身やみそはふんわりとまとまり、汁が澄んでくる。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android