蟹巻き(読み)がにまき

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

がにまき【蟹巻き】


福島県相馬地方の郷土料理で汁物の一種。もくずがにを殻ごとどろどろにすりつぶしたものをこし、これにみそを加え、熱湯に落としてふんわりとかたまったところに豆腐やねぎを入れ、しょうゆ・酒などで調味する。祝いの席でよく供される。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android