コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝撃石英 ショウゲキセキエイ

デジタル大辞泉の解説

しょうげき‐せきえい【衝撃石英】

隕石の衝突孔付近に見られる石英。衝突地点の岩石に含まれていた物質が高温高圧により溶融・飛散することで生成し、特徴的な縞状の構造が見られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

衝撃石英の関連キーワード第三紀隕石

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android