コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被爆者援護

1件 の用語解説(被爆者援護の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被爆者援護

被爆者と認定され、被爆者健康手帳を交付されると医療費の自己負担分が免除される。肝臓や呼吸器などの機能に伴う病気になると月3万3570円の健康管理手当、放射線に起因したがんなどの原爆症の人は月13万6480円の医療特別手当が支給される。原爆症の認定基準が厳しいという批判は根強い。厚生労働省健康局の今年度被爆者援護対策費は1478億円。局の予算の約44%を占め、がん対策費の約9倍。局の予算は省全体の約1.3%。

(2012-12-13 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

被爆者援護の関連情報