コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西太平洋地域ミサイル防衛構想研究 にしたいへいようちいきミサイルぼうえいこうそうけんきゅうWest Pacific area Missile Defense Architecture Study

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西太平洋地域ミサイル防衛構想研究
にしたいへいようちいきミサイルぼうえいこうそうけんきゅう
West Pacific area Missile Defense Architecture Study

日本を含む西太平洋地域の諸国と展開米軍を,各種弾道ミサイル攻撃から守るための構想。元来アメリカ国防総省SDI研究の一環として行われたもので,日本企業 14社 (2チーム) も委託により参加し,1988年 12月,日本本土とそのシーレーン防衛に重点を置く TMDの研究を始めた。具体的脅威としては,北朝鮮の労働1号,中国の CSS-5,ロシアの SS-Dなどを想定し,地上配備と海上配備の二層の防御システムが適切との研究成果を報告した。 93年3月終了。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone