諸国(読み)ショコク

デジタル大辞泉の解説

しょ‐こく【諸国】

多くの国々。いろいろな国。「諸国を行脚する」「近隣諸国

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

しょ‐こく【諸国】

〘名〙
① 莫然とした限定されない意味での、ほうぼうの国々。さまざまの国々。
※万葉(8C後)二〇・四三二一・題詞「天平勝宝七歳乙未二月相替遣筑紫諸国防人等歌」
※平家(13C前)三「蓮花谷にて法師になり、諸国七道修業して、しうの後世をぞとぶらひける」
② 制度上で登記されているあらゆる国。五畿七道のすべての国。全国。
③ より制限された特定のいくつかの国々。
※玉葉‐文治元年(1185)一一月二八日「件北条丸以下郎従等、相分賜五畿山陰山陽南海西海諸国、不論庄公」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

諸国の関連情報