西鶴大矢数(読み)さいかくおおやかず

精選版 日本国語大辞典「西鶴大矢数」の解説

さいかくおおやかず ‥おほやかず【西鶴大矢数】

俳諧句集。五冊。西鶴作。延宝九年(一六八一)刊。延宝八年五月七日、大坂生玉社南坊に聴衆数千人を集め、西鶴が興行した独吟一日四千句。談林俳諧の種々の題材手法が展開されている。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android