コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覆下園 オイシタエン

デジタル大辞泉の解説

おいした‐えん〔おひしたヱン〕【覆下園】

日光をさえぎるためにすだれむしろおおいをした茶畑。上質の茶を得る目的で、新芽を柔らかに育てるためにする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おいしたえん【覆下園】

茶の木に覆おおいを施した茶園。柔らかい上質な葉が得られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の覆下園の言及

【チャ(茶)】より

…園当り収量(製茶量)は,摘採対象の芽の生育程度,摘採方法によって大きく異なるが,日本では10a当り300~400kg,インドなどで120~150kgが標準である。 特殊な栽培法として,摘採前約20日間,わら,こもなどで95%程度遮光する覆下(おいした∥おおいした)園があり,玉露,てん(碾)茶など高級茶を生産する。また,防霜も兼ね,寒冷紗(しや)などで60%程度遮光する場合もあり,このような園から,かぶせ茶が生産される。…

※「覆下園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

覆下園の関連キーワード茶の木日光茶園玉露挽茶

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android