コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見做し仮設住宅/看做し仮設住宅 ミナシカセツジュウタク

デジタル大辞泉の解説

みなし‐かせつじゅうたく〔‐カセツヂユウタク〕【見×做し仮設住宅/×做し仮設住宅】

仮設住宅とみなされる民間の賃貸住宅。入居する被災者は原則2年間、地方公共団体から家賃を補助される。→みなし仮設制度

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android