コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

規準振動 きじゅんしんどうnormal vibration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

規準振動
きじゅんしんどう
normal vibration

基準振動とも書く。2つ以上の振動系が相互作用して行う連成振動は複雑であるが,いくつかの単振動の重ね合せとみなせる。これらの単振動を規準振動,その振動数を規準振動数という。規準振動は解析的に以下のように求められる。全系の振動の自由度 f に等しい個数の一般座標 Qi を,全系の運動エネルギー T とポテンシャルエネルギー U が次の形 (ただし ωi は定係数) に書けるように選べば,各 Qi は運動方程式 d2Qi/dt2+ωi2Qi=0 に従って単振動する。
この単振動が規準振動で,規準振動数 ωi/2π をもつ。また一般座標 Qi を規準座標という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

規準振動の関連キーワード集団運動

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android