コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角野 すみの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

角野
すみの

愛媛県東部,石鎚山脈北東斜面にある新居浜市の集落。旧町名。 1959年新居浜市に編入。別子銅山が盛んな頃はその中心地で活気があった。別子銅山記念館,別子ライン峡谷,瑞応寺など観光地が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

角野の関連キーワードちいさなおばけアッチ・コッチ・ソッチチキチキチキチキ いそいでいそいでカミさんなんかこわくない渡る世間は鬼ばかり〈8〉渡る世間は鬼ばかり〈9〉ケンケンとびのけんちゃん大どろぼうブラブラ氏警視庁鑑識班2004小さなおばけシリーズ365日の紙飛行機スロープスタイル野間児童文芸賞新居浜太鼓祭りアイとサムの街魔女の宅急便新居浜(市)鈴木 悦次郎おみせやさん8月10日寺門ジモン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

角野の関連情報