コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言絶ゆ コトタユ

デジタル大辞泉の解説

言(こと)絶(た)・ゆ

(ふつう「ことたえて」の形で副詞的に用いる)言語に絶する。
「生ける代に我はいまだ見ず―・えてかくおもしろく縫へる袋は」〈・七四六〉
言葉を交わし合うことがなくなる。交際が絶える。
「―・えて、二十余日(はつかよか)になりぬ」〈かげろふ・中〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android