言葉なき恋歌(読み)ことばなきこいうた(英語表記)Romances sans paroles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

言葉なき恋歌
ことばなきこいうた
Romances sans paroles

フランスの詩人ポール・ベルレーヌの代表的詩集。 1874年刊。ランボーとの旅の間に制作された 24の詩篇より成り,音楽性を追求した象徴詩の極北ともいうべきもの。ランボー傷害事件で入獄中に出版。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android