コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

訥庵 とつあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

訥庵 とつあん

?-? 室町-戦国時代の画家。
小栗宗湛(おぐり-そうたん)(1413-81)にまなぶ。水墨の花鳥図をかいたが,表現はあらかったという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

訥庵の関連キーワード広田精一(1)坂下門外の変川連虎一郎淵上郁太郎粟屋良之助楢崎弥八郎横田藤太郎菊池民子陶山鈍翁菊池教中児島強介大橋順蔵中野方蔵多賀谷勇武田敬孝淵上謙三清水親知戦国時代牧野松村松浦八郎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android