コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

許りに バカリニ

デジタル大辞泉の解説

ばかり‐に【許りに】

[連語]《「に」は格助詞。接続助詞のように用いる》ある原因・理由では考えもしなかった悪い結果になることを表す。「わずかな金を惜しんだ許りに、とりかえしのつかないことになった」「ちょっと無理をした許りに、入院するはめになった」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

許りにの関連キーワード接続助詞すわやか手袋許り惑乱

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android