コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無理 ムリ

2件 の用語解説(無理の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

む‐り【無理】

[名・形動](スル)
物事の筋道が立たず道理に合わないこと。また、そのさま。「無理を言われても困る」「怒るのも無理はない」「無理な言いがかり」
実現するのがむずかしいこと。行いにくいこと。また、そのさま。「無理を承知で、引き受ける」「無理な要求をする」
しいて行うこと。押しきってすること。また、そのさま。「もう無理がきかない」「無理に詰め込む」「あまり無理するなよ」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むり【無理】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
道理に反すること。筋道の通らないこと。また、そのさま。 「 -を通す」 「 -な言い分」 「怒るのも-はない」 「 -からぬこと」
行うのがむずかしい・こと(さま)。 「 -な注文を出す」 「子供には-な仕事」
困難を承知で強引に行う・こと(さま)。 「 -に詰め込む」 「 -することはない」 「 -がきかない」 「 -がたたる」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

無理の関連情報