コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認定事業者 にんていじぎょうしゃ accredited calibration body

1件 の用語解説(認定事業者の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

認定事業者

新計量法のトレーサビリティー制度では、国家計量標準(一次標準)を国または指定校正機関などが供給することになっており、二次標準を供給する機関として、認定事業者を定めている。認定事業者は公的機関でも民間機関でもよく、各事業区分についての数の制限はない。認定事業者となるためには、組織的、技術的あるいは管理的能力が必要で、国際的な規格や指針(ISOガイド/IECガイドなど)に準拠することが要件。

(今井秀孝 独立行政法人産業技術総合研究所研究顧問 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

認定事業者の関連キーワードトレーサビリティ計量法JCSS計量トレーサビリティートレーサビリティースタビリティーフィージビリティー牛肉トレーサビリティー法牛肉トレーサビリティ法

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

認定事業者の関連情報