語猪麻呂(読み)かたりの いまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

語猪麻呂 かたりの-いまろ

出雲国風土記(いずものくにふどき)」にみえる人物。
意宇(おう)郡安来(やすぎ)郷(島根県安来市)の毘売埼(ひめさき)で娘をワニ(和爾)にくわれた。天神地祇(ちぎ)を拝して復讐(ふくしゅう)の願をかけたところ,百余のワニが娘をおそったワニをかこんでやってきたので,殺して串(くし)刺しにしたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android