コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨狄尊者 カテキソンジャ

デジタル大辞泉の解説

かてき‐そんじゃ〔クワテキ‐〕【貨狄尊者】

栃木県佐野市の竜江院にある、オランダの人文学者エラスムス木像。慶長5年(1600)日本に漂着したオランダ船の船尾飾りであったのを、中国で船の創始者といわれる貨になぞらえて呼んだもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かてきそんじゃ【貨狄尊者】

栃木県佐野市竜江院に伝わる木像。オランダ船リーフデ号の船尾飾り(エラスムスの像)だが、貨狄になぞらえて呼んだ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貨狄尊者の関連キーワード栃木県佐野市

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android