コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資本還元率 しほんかんげんりつ

1件 の用語解説(資本還元率の意味・用語解説を検索)

会計用語キーワード辞典の解説

資本還元率

企業評価の方法として収益還元方式を採用する場合、平均収益額を資本還元率で除して企業価値を求めます。資本還元率は、市場金利長期国債利回り・評価対象会社の調達金利等をもとにこれに危険率を加味した上で決定されますが、危険率の決定に際しては評価対象会社の規模・業種・経営環境・市場動向・カントリーリスク等を総合的に判断して決定します。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

資本還元率の関連キーワードPDC収益還元法バリュエーション割引キャッシュフロー法時価評価インカムアプローチ鑑定評価キャップレート Capitalization Rate直接還元法ディスカウンテッドキャッシュフロー法

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone