コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤頭烏鳩 アカガシラカラスバト

大辞林 第三版の解説

あかがしらからすばと【赤頭烏鳩】

カラスバトの亜種。全長約40センチメートルで、全身は黒色だが、頭上と喉の部分が赤褐色を帯びる。小笠原列島と硫黄列島だけに生息。絶滅危惧種。天然記念物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

赤頭烏鳩 (アカガシラカラスバト)

学名:Columba janthinanitens
動物。ハト科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

赤頭烏鳩の関連キーワードカラスバト絶滅危惧種硫黄列島

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android