コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超海洋 チョウカイヨウ

1件 の用語解説(超海洋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐かいよう〔テウカイヤウ〕【超海洋】

世界中の主要な大陸が一つにまとまって形成された超大陸以外の海洋の部分。プレートテクトニクスによると約2億年から3億年前に形成されたパンゲアという超大陸に対し、パンサラサ海という超海洋があったと考えられている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone