コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跳躍進化 ちょうやくしんかsaltatory evolution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

跳躍進化
ちょうやくしんか
saltatory evolution

進化は漸進的にではなく跳躍的に起ると考えた一つの学説。 19世紀に R.ケリカーらにより提唱されたが,現在では裏づけるものに乏しいので,あまり使われていない。たとえば,爬虫類から鳥類が途中を跳躍して進化したと考えるような説をいう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android