コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跳躍進化 ちょうやくしんかsaltatory evolution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

跳躍進化
ちょうやくしんか
saltatory evolution

進化は漸進的にではなく跳躍的に起ると考えた一つの学説。 19世紀に R.ケリカーらにより提唱されたが,現在では裏づけるものに乏しいので,あまり使われていない。たとえば,爬虫類から鳥類が途中を跳躍して進化したと考えるような説をいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android