コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

車両キロ しゃりょうキロ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

車両キロ
しゃりょうキロ

駅間の通過車両数に駅間のキロを乗じたもの。列車が進行した距離を示す列車キロに車両数を乗じたものに相当する。列車の連結した車両がふえると列車キロは変らないが車両キロは増加するわけで,運輸量を表示する。実務上は 10t車を1両とし,これを基準として算出した換算車両キロを用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の車両キロの言及

【人キロ】より

…たとえば,あるバスが旅客3人を2km,10人を7km運んだ場合,このバスの輸送人キロは3×2+10×7=76人キロとなる(これに対して輸送人員は13人である)。輸送人員には含まれない輸送距離の要因を補うための指標であり,同様の指標にトンキロ(貨物の輸送トン数×輸送距離),車キロあるいは車両キロ(車両走行台数×走行距離),列車キロ(列車数×走行距離),座席キロ(提供座席数×飛行距離)等がある。座席キロに占める人キロの比率は座席利用率,定員キロに占める人キロの比率は乗車効率と呼ばれる。…

※「車両キロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

車両キロの関連キーワード人キロ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

車両キロの関連情報