コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軟骨腫 なんこつしゅchondroma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軟骨腫
なんこつしゅ
chondroma

成熟した硝子様軟骨組織より成る良性腫瘍。骨髄内より発生する内軟骨腫と,骨皮質に接し,骨外に発生する骨軟骨腫がある。単発性と多発性がある。手足の指の骨に発生することが多い。多発性の場合,体の片側の上下肢に多発性内軟骨腫のあるものをオリエール病,全身に多発性の内軟骨腫と血管腫を合併するものをマフチ症候群という。治療は,単発例では掻爬後骨移植を行う。多発例では悪性化に注意する必要がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

軟骨腫の関連キーワード関節遊離体(関節鼠)非骨化性線維腫副鼻腔腫瘍巨細胞腫顎骨腫瘍軟骨肉腫胸壁腫瘍長松英一遊離軟骨骨肉腫骨腫瘍骨嚢腫腫瘍

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android