コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軟骨腫 なんこつしゅ chondroma

1件 の用語解説(軟骨腫の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軟骨腫
なんこつしゅ
chondroma

成熟した硝子様軟骨組織より成る良性腫瘍。骨髄内より発生する内軟骨腫と,骨皮質に接し,骨外に発生する骨軟骨腫がある。単発性と多発性がある。手足の指の骨に発生することが多い。多発性の場合,体の片側の上下肢に多発性内軟骨腫のあるものをオリエール病,全身に多発性の内軟骨腫と血管腫を合併するものをマフチ症候群という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

軟骨腫の関連キーワード腫瘍硝子軟骨神経鞘腫線維腫腺腫肉腫良性腫瘍骨腫軟骨組織繊維腫

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

軟骨腫の関連情報