輸出ドライブ(読み)ゆしゅつドライブ(英語表記)export drive

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

輸出ドライブ
ゆしゅつドライブ
export drive

国内経済の不況期に,輸出を拡大しようとする圧力が高まること。国内経済が不況になると,企業は稼働率の落込みと過剰在庫を避けるため,値下げしてでも生産物を売払おうとするが,国内需要が沈静しているため,この圧力は輸出に向わざるをえず,その結果,輸出が拡大するとされる。しかし,最近では海外現地生産が本格化していることから,不況局面における輸出ドライブは小さくなると考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android