コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輸出免税制度 ユシュツメンゼイセイド

デジタル大辞泉の解説

ゆしゅつめんぜい‐せいど【輸出免税制度】

輸出する商品に消費税を課さない制度。消費税法第7条に基づく措置。輸出業者が国内で商品を仕入れて輸出する場合、仕入れ時には消費税が課せられるが、輸出先からは日本の消費税を徴収できないため、仕入れ時の消費税が還付される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android