輿車図考(読み)ヨシャズコウ

デジタル大辞泉の解説

よしゃずこう〔ヨシヤヅカウ〕【輿車図考】

江戸後期の故実書。松平定信編、渡辺広輝画。16巻。文化元年(1804)成立。各種の輿車に関する考証に、彩色図を付した書。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よしゃずこう【輿車図考】

古代の輿こしと車の起源や種類などについて図や古記録を引いて考証した書。一六巻。松平定信編、渡辺広輝画。1804年成立。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android