コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辛勝 シンショウ

デジタル大辞泉の解説

しん‐しょう【辛勝】

[名](スル)競技などで、かろうじて勝つこと。「接戦の末、四対三で辛勝した」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんしょう【辛勝】

( 名 ) スル
勝負などで、相手にやっと勝つこと。 ⇔ 楽勝 「一点差で-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

辛勝の関連キーワード神・伸・侵・信・呻・唇・娠・宸・寝・寢・審・心・愼・慎・振・斟・新・晨・森・津・浸・深・滲・申・疹・眞・真・神・箴・紳・臣・薪・親・診・賑・身・辛・辰・進・針・鍼・震クリーブランド(Stephen Grover Cleveland)ギリシャ総選挙―与党中道右派薄氷の勝利台湾総統選(2016年)中央アフリカ共和国スペイン社会労働党フランス史(年表)ノルウェー労働党ストルテンベルグギニア・ビサウ日露・日ソ関係遼陽の大会戦奉天の会戦ゴンサレス国民会議派ネタニヤフ日露戦争ハロネンプロディハックル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

辛勝の関連情報