コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農間紅八朔

デジタル大辞泉プラスの解説

農間紅八朔

広島県尾道市で生産される柑橘類。大玉で、果皮は濃い橙色。普通八朔より果肉はやわらかでジューシー。1926年に尾道市向島町の農間氏の農園で普通八朔の枝変わりとして発見。1976年に品種登録。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android