近松忌(読み)チカマツキ

大辞林 第三版の解説

ちかまつき【近松忌】

近松門左衛門の忌日。11月22日。巣林子忌そうりんしき。巣林忌。 [季] 冬。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ちかまつ‐き【近松忌】

〘名〙 近松門左衛門の忌日。陰暦一一月二二日。巣林忌(そうりんき)。《季・冬》
※凍港(1932)〈山口誓子〉「さかり場に鉄骨立てり近松忌」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android