近藤 光正(読み)コンドウ ミツマサ

20世紀日本人名事典の解説

近藤 光正
コンドウ ミツマサ

昭和期の実業家 東亜石油会長。



生年
明治30(1897)年12月17日

没年
昭和42(1967)年9月27日

出生地
岡山県

経歴
明治44年上京、問屋に奉公、45年日米砿油合資会社東京支店の給仕となり、夜学に通いながら勤め、大正13年支店長、昭和6年常務取締役となった。9年日本重油の再建を委嘱され同社社長を兼任。17年日米砿油資産の一部を日本重油に吸収させ、東亜石油と改称、社長となり、戦後精製部門にも進出して同社を大手石油会社へ発展させた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

近藤 光正 (こんどう みつまさ)

生年月日:1897年12月17日
昭和時代の実業家。東亜石油会長
1967年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android