コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆さ言葉/倒さ詞(読み)サカサコトバ

デジタル大辞泉の解説

さかさ‐ことば【逆さ言葉/倒さ詞】

反対の意味で使う言葉。「いじめる」を「かわいがる」という類。さかさまごと。
一語の音を上下逆にしていう言葉。「たね(種)」を「ねた」、「しろうと(素人)」を「とうしろう」という類。多く隠語として用いる。倒語。さかさまごと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さかさことば【逆さ言葉】

言葉の音節の順序を逆にしたり、一語を途中で切り、そこで上下を入れ替えたりしていう語。「たね」を「ねた」、「はまぐり」を「ぐりはま」、「月の鏡」を「鏡の月」という類。隠語あるいは戯れにいう。
意味を反対にしていう語。「かわいい」を「にくい」という類。さかことば。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android