コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆向健忘 ぎゃっこうけんぼう retrograde amnesia

1件 の用語解説(逆向健忘の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ぎゃっこうけんぼう【逆向健忘 retrograde amnesia】

何かの脳障害で健忘(追想欠損)を生じる時に,脳障害の発生時点より以前の事柄にまで遡及して思い出すことができない場合をいう。意識が明瞭だった時点では,出来事は正常に記銘され記憶に残されたはずだが,脳障害により想起できないのは,記憶の痕跡が失われたか,想起することができないのかの理由による。健忘が逆向する期間は外傷性の時は数分から数時間くらいが多いが,重症ではさらに長期間にわたる。回復時にはしだいに健忘の期間が短縮する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

逆向健忘の関連キーワード健忘高温障害業力感覚障害逆行性健忘肌に粟を生じる鉛脳障害脳障害フッ素歯症ラクターゼ欠損

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone