コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆転地形 ぎゃくてんちけいinverted relief

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆転地形
ぎゃくてんちけい
inverted relief

新旧地層の逆転がみられる地形。軟地層を刻む河谷中に溶岩流など浸食に強いものが堆積すると,それまで高かった部分が速く削剥されて低くなり,低かった河谷部が硬い岩層に保護されてそのまま残り,かえって周囲より高くなる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android