コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

透明導電膜 とうめいどうでんまくtransparent conductive film

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

透明導電膜
とうめいどうでんまく
transparent conductive film

EL素子や撮像管などの光電変換装置に透明電極として使われる薄膜で,光を透過してしかも導電性がある。酸化スズ SnO2 や酸化インジウム In2O3 を主成分とするものが代表的である。酸化スズを主成分とするものはネサ膜とも呼ばれる。 (→導電性ガラス )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

透明導電膜の関連キーワード透明導電膜付ガラス太陽電池用ガラス電子用ガラス三容真空工業防曇ガラス二色性色素ネサガラスビジコンサチコン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android