コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通作歌曲 つうさくかきょく durchkomponiertes Lied

2件 の用語解説(通作歌曲の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通作歌曲
つうさくかきょく
durchkomponiertes Lied

詩の各節に同じ旋律を繰返す有節歌曲に対し,各節ごとに異なる新しい旋律をつけ,詩の内容の発展を音楽がともに表現する歌曲をいう。物語的な詩にこのスタイルが多く,シューベルトの『魔王』は特に有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

つうさくかきょく【通作歌曲】

二節以上からなる詩の各節に次々と異なる旋律をつけた歌曲。 ↔ 有節歌曲

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の通作歌曲の言及

【声楽】より

…ミサ曲は単に音楽と言葉が結合しているだけでなく,宗教的行動のなかで展開される。言葉と音楽の結合に関しては,歌詞の各節を同じ旋律で歌う有節歌曲と,同じ旋律を繰り返さないで通して作曲される通作歌曲とがある。 西洋音楽ではほぼ16世紀までは声楽が中心であったが,それ以後しだいに器楽が隆盛となり,古典派の時代には器楽が優位になった。…

※「通作歌曲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

通作歌曲の関連キーワード江戸浄瑠璃振鉾オバデヤ書タイショウエビニコデモアリ(蟻)さわりナガコムシ(長小虫)マリア[ベタニアの]六時礼讃

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone