コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通作歌曲 つうさくかきょくdurchkomponiertes Lied

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通作歌曲
つうさくかきょく
durchkomponiertes Lied

詩の各節に同じ旋律を繰返す有節歌曲に対し,各節ごとに異なる新しい旋律をつけ,詩の内容の発展を音楽がともに表現する歌曲をいう。物語的な詩にこのスタイルが多く,シューベルトの『魔王』は特に有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

つうさくかきょく【通作歌曲】

二節以上からなる詩の各節に次々と異なる旋律をつけた歌曲。 ⇔ 有節歌曲

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の通作歌曲の言及

【声楽】より

…ミサ曲は単に音楽と言葉が結合しているだけでなく,宗教的行動のなかで展開される。言葉と音楽の結合に関しては,歌詞の各節を同じ旋律で歌う有節歌曲と,同じ旋律を繰り返さないで通して作曲される通作歌曲とがある。 西洋音楽ではほぼ16世紀までは声楽が中心であったが,それ以後しだいに器楽が隆盛となり,古典派の時代には器楽が優位になった。…

※「通作歌曲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android