コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

造出 ゾウシュツ

デジタル大辞泉の解説

ぞう‐しゅつ〔ザウ‐〕【造出】

[名](スル)つくりだすこと。「石油から造出した素材」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぞうしゅつ【造出】

( 名 ) スル
つくりだすこと。 「需要を-する」 「暴力始て奴隷を-し/民約論

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

造出の関連キーワードSST(Social Skills Training)デマンド=プル・インフレーション年中行事(ねんじゅうぎょうじ)E.デービッド ドーマー温泉(兵庫県の旧町名)篠山(兵庫県の旧町名)週刊鋼構造ジャーナル名びろめ(名弘)市原村清兵衛三ツ寺I遺跡ホムンクルス大垣(市)資金循環表柿崎[町]吉川[町]景気循環論月の輪古墳一般理論ドーマー経済成長

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android