造卵器植物(読み)ぞうらんきしょくぶつ(英語表記)Archegoniatae

世界大百科事典 第2版の解説

ぞうらんきしょくぶつ【造卵器植物 Archegoniatae】

配偶体上に造卵器を形成する植物の総称であるが,裸子植物は含まない。コケ植物とシダ植物をまとめたもので(H.G.A.エングラー,1892),無管有胚植物と同義語である。有胚植物【西田 誠】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android