コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逢魔が橋

デジタル大辞泉プラスの解説

逢魔が橋

近藤ようこによる漫画作品。中世を舞台に、人の来し方行く末を見守りあの世への旅立ちを静かに見送る橋守が様々な人を解放へと導いていく。『凜花』第5号~第10号(2008年10月~2010年6月)に連載。青林工藝舎全1巻。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

逢魔が橋の関連情報