コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連動率(読み)れんどうりつ

投資信託の用語集の解説

連動率


インデックス型の投資信託運用評価を行う際に株価指数といかに同調した動きをしたかを表した数字のこと。
例えば株価指数が10%上昇した場合、当該投資信託の基準価額も指数と同じ10%上昇した場合連動率は100%になる。インデックス型の投資信託においては100%に近い方がより優れた運用といえる。
なお、ETFにおいては、連動率の水準が上場基準となっている。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android