コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連動率 れんどうりつ

1件 の用語解説(連動率の意味・用語解説を検索)

投資信託の用語集の解説

連動率


インデックス型の投資信託の運用評価を行う際に株価指数といかに同調した動きをしたかを表した数字のこと。
例えば株価指数が10%上昇した場合、当該投資信託の基準価額も指数と同じ10%上昇した場合連動率は100%になる。インデックス型の投資信託においては100%に近い方がより優れた運用といえる。
なお、ETFにおいては、連動率の水準が上場基準となっている。

出典|(社)投資信託協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

連動率の関連キーワード投資信託信託契約純資産残高直接販売外貨建て投資信託条件付運用型設定日定時定型定量評価評価機関

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

連動率の関連情報