コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連用 レンヨウ

デジタル大辞泉の解説

れん‐よう【連用】

[名](スル)
同じものを続けて使うこと。「薬を連用する」
用言に続くこと。
連用形」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

れんよう【連用】

( 名 ) スル
続けて用いること。 「この睡眠薬は-すると副作用がみられる」
用言に続くこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

連用の関連キーワードメチレンジオキシメタンフェタミンタキフィラキシス言う定・言う条アンフェタミンヒロポン中毒モルヒネ中毒連用修飾語連体修飾語麻薬中毒薬物依存食用色素コデイン文選読み歯肉肥大モルヒネコカイン蓄積作用論無しずとも擬声語

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android