コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過ちを観て斯に仁を知る アヤマチヲミテココニジンヲシル

デジタル大辞泉の解説

過(あやま)ちを観(み)て斯(ここ)に仁(じん)を知る

《「論語」里仁から》人の犯した過失の種類や傾向をよく観察すると、その人の人徳の程度がわかる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あやまちをみてここにじんをしる【過ちを観て斯に仁を知る】

〔論語 里仁
人の過失の種類や原因を観察することによって、その人が仁者であるかどうかがわかる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

過ちを観て斯に仁を知るの関連キーワード過ち仁者

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android