コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過飽和蒸気 カホウワジョウキ

デジタル大辞泉の解説

かほうわ‐じょうき〔クワハウワ‐〕【過飽和蒸気】

露点以下になっても液化が起こらないで、不安定な状態にある蒸気。急激な冷却などで生じ、刺激があればすぐ液化する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かほうわじょうき【過飽和蒸気】

露点以下に冷却されても、凝縮のための核となる塵埃じんあいなどがないため、液滴を生じないでいる不安定な状態にある蒸気。何らかの刺激が与えられれば急速に凝縮して飽和蒸気になる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

過飽和蒸気の関連キーワードウィルソンの霧箱飽和蒸気過飽和液滴凝縮

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android