コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道央 ドウオウ

大辞林 第三版の解説

どうおう【道央】

北海道の中央部。札幌市を中心とした地域。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の道央の言及

【北海道】より

… 函館本線,室蘭本線,根室本線などの幹線鉄道網は大正期に敷設を終わり,その後も鉄道網整備が進んだが,現在は利用率の低いローカル線が多く,バス路線への転換などが進められている。幹線道路網は本州に比べて低密度であり,高速自動車道は札幌市を中心に1997年までに長万部~旭川鷹栖間の道央自動車道,札幌ジャンクション~小樽間の札樽自動車道,十勝清水~池田間の道東自動車道がそれぞれ完成したにとどまるが,道路網整備は常に重点事業とされ,70年代以降の幹線道路整備と除雪体制確立により道内の交通事情は飛躍的に改善された。本州との旅客交通は,かつてはもっぱら青森~函館間の鉄道連絡船によっていたが,1952年東京~札幌間の定期航空路が開かれ,その旅客数は70年代半ばには連絡船による旅客数を超え,年々差を広げていった。…

※「道央」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

道央の関連キーワード片山晋呉招待ネスレ日本マッチプレー選手権レクサス杯北海道上川郡清水町北海道縦貫自動車道北海道上川郡鷹栖町一日散歩きっぷ北海道中央バス支庁制度改革北海道三笠市北広島[市]北海道滝川市北海道旭川市北海道恵庭市苫小牧[市]奈井江[町]伊達[市]美唄[市]深川[市]十勝川温泉恵庭(市)三笠[市]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道央の関連情報