コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道路整備計画 どうろせいびけいかく

1件 の用語解説(道路整備計画の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

道路整備計画【どうろせいびけいかく】

道路の新設・改善を目的に1954年閣議決定により発足した計画。5ヵ年単位で,第1次計画は1954年−1958年,総事業費2600億円。財源は揮発油税収入を充てることを定めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

道路整備計画の関連キーワードインターチェンジ閣議決定閣議決定形式公路道端地域高規格道路持回り閣議食生活改善推進員沿岸漁業改善資金成田空港の閣議決定と基本計画

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

道路整備計画の関連情報