違法コピー(読み)いほうコピー

IT用語がわかる辞典「違法コピー」の解説

いほうコピー【違法コピー】

ソフトウェアを使用する正当なライセンスを持たずに、または使用許諾契約書を守らずに、ソフトウェアを複製したり、コンピューターインストールしたりすること。また、そのようなソフトウェア。CDDVDなどの音楽・映像ソフト、およびゲームソフトに対しても使われる。◇「不正コピー」「イリーガルコピー」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「違法コピー」の解説

違法コピー

ソフトウェアを使用許諾契約書に反する条件でインストールしたり、人から借りたCD-ROMなどからコピーしたりすること。不正コピーとも呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「違法コピー」の解説

いほう‐コピー〔ヰハフ‐〕【違法コピー】

illegal copy》コンピューターのソフトウエア、CD、DVDなどを、権利者の使用許諾契約に違反して不法に複製すること。特に、営利目的のために行うことを指す。不正コピー。→カジュアルコピー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android