コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

違約手付(け) イヤクテツケ

デジタル大辞泉の解説

いやく‐てつけ〔ヰヤク‐〕【違約手付(け)】

契約の際に手付けを交付した者が契約を履行しないとき、手付けを受けた者が没収できる手付け。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の違約手付(け)の言及

【手付】より

…契約が口頭の約束だけで成立したような場合には,手付の交付に関する証拠,たとえば手付金の領収書により契約の成立を証明することができる。(2)違約手付 当事者の債務不履行が,将来発生したときに備えて,そのときの違約金として交付されるもの。たとえば,買主が代金を支払わないとき,売主が違約金として手付金を没収するのはこれに当たる。…

※「違約手付(け)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

違約手付(け)の関連キーワード違約金

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android