コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠洋区域 エンヨウクイキ

大辞林 第三版の解説

えんようくいき【遠洋区域】

航行区域の一。平水区域・沿海区域・近海区域を除くすべての水域。形も大きく耐航性も十分な船舶のみが航行し得る。遠洋航路。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の遠洋区域の言及

【航行区域】より

…船舶の航行の安全を確保するために,各国がその諸事情に応じて定めている自国の国籍を有する船舶の航行できる範囲。日本では船舶安全法によって航行区域は平水区域,沿海区域,近海区域,遠洋区域の4種に区分されている。これらの各区域は船舶の大きさ,構造,設備,用途および航路の状況を考慮して監督管庁の船舶検査によって指定され,特別な場合を除いて船舶はこの区域をはみ出して航行することはできない。…

※「遠洋区域」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

遠洋区域の関連キーワード遠洋航路

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android