コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遮音等級 しゃおんとうきゅう

1件 の用語解説(遮音等級の意味・用語解説を検索)

不動産用語辞典の解説

遮音等級

遮音性能を基準に照らし合わせ、等級に表したものを「遮音等級」といいます。
例えば、床の遮音等級は、記号「L」で表示されます。
マンションの場合、「L45」~「L50」程度が一般的な等級で、この数が小さいほど遮音性能に優れています。
遮音性能は、床のスラブ厚や工法、床の仕上げ材料により決定されます。

出典|不動産売買サイト【住友不動産販売】
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遮音等級の関連キーワード照合相照らす共鏡色合せ考ふ照らし合す照らし合せる引合せる住宅性能評価書L値

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遮音等級の関連情報